ブログトップ

maka-ris

makaris.exblog.jp

カテゴリ:★maka’s 気持ち( 4 )

Happy new year 2013

b0233953_1351041.jpg


明けましておめでとうございます!

皆さんは今頃初詣とか行ってらっしゃるのかな?

実家でお節をつまみながら、家族団らん中でしょうか?

私達夫婦は昨日から、私の実家に来ていて、笑ってはいけないを見ながら食べて、寝て、食べてを永遠に繰り返しています(笑)

すでに私の体重は妊娠前より+12キロ。先生や助産師さんにお正月の食べ物は塩分も多いから気をつけてね!!!と何度も言われたけど。。。

箸が止まりません。

今日からたらこも10ヶ月に突入です。たらこはもう2500gあるので、先生からは今産んでも大丈夫と言われています。

今までお腹が張りやすく、ずっとウテメリン飲んでましたがそれもやっと解除。
大掃除はなしで、正月明けたら動いていいよと言われたので、明日からボチボチ動きたいと思います。

昨日の夜は大きなお腹をかかえて海辺でダンスをする夢を見ました。
それから夢の中でトイレを探している途中、お漏らしで目が覚めました‥‥(ほんの少量ですよっ!)
そして朝は鼻血で起床しました‥‥

明けましておめでとうの挨拶は、鼻にティッシュでした。

2013年しょっぱなから私らしいスタートです。

たらこの誕生も、ほんとすぐそこまでやって参りました。

今年はたらことのペースをつかむ事で精一杯な一年になりそうな気はしますが、自分なりにゆっくり頑張りたいと思います。

皆様、今年もよろしくお願い致しますヾ(≧∇≦)
[PR]
by maka-ris | 2013-01-01 12:55 | ★maka’s 気持ち

母親と息子

b0233953_1749137.jpg


たらこがお腹にやってきてから、
旦那と記憶について話をすることが多くなりました。

小さい頃、どんな風に過ごしたか。
楽しかったこと。悲しかったこと。

その中で、自分が覚えている最古の記憶は?!という話題になりました。

旦那の覚えている一番昔の記憶は、

お義母さんと手をつなぎ歩いている記憶でした。
お義母さんに『翔はいつまでお母さんと手つないでくれるんかなぁ?』
といわれ、旦那はなんでそんな事聞くのか意味がわからず、
『そんなん、一生手つないだらいいやん!』
と言ったそうです。

その話を聞いた時、なんとも言えない、
あったかくてとっても切ない気持ちになりました。

今日は、そんなお義母さんの誕生日です。
旦那と相談して、近所の大好きな器やさん『なづな』さんでマグカップを買う事に。

茨木伸恵さんの作品にひと目ぼれして、結局3つも買いました。

左がお義母さんのもの。
真ん中が旦那のもの。
右が私のもの。

b0233953_1748188.jpg


お義母さんのものと、旦那のものが、色違いのオソロイです。
私のマグは模様も、色も違います。

お義母さんにとって、小さな恋人だった旦那。
全力の愛情を注いで、一生懸命育てて、だけどいつの日か手も繋がなくなって。

私の愛する優しい旦那は、お義母さんの愛情をたくさん浴びて、きっと今の優しい旦那になった。
お義母さんなしではありえなかった。

そして私のお腹の中にいるたらこも、いつかきっと私から離れていくんでしょう。
まだたらこはお腹の中で暴れているだけなので、小さな恋人だというような感覚はないけれど、きっといつか寂しいと思う日がくるのでしょう。

今はまだわからないけど。私はお義母さんの大切な恋人を頂いたんだ。
それを忘れない為の、一人だけ違うマグカップ。

そしてお義母さんには、毎朝、離れた恋人とオソロイのマグでのコーヒータイムをプレゼント。

お義母さん、おめでとう。
そしてありがとう。

お義母さんの大切な恋人、幸せにします。
[PR]
by maka-ris | 2012-12-11 17:46 | ★maka’s 気持ち

幸せ

b0233953_22242570.jpg


人生のパートナーが出来ました。

とっても幸せです。幸せにしてもらっています。


b0233953_22544840.jpg


一度目の結婚もとっても楽しかったです。

結婚の素晴らしさを教えてもらいました。

だけど、死ぬまで一緒にいるということの覚悟や、それに必要なものもたくさん学びました。

強がりでもなんでもなく、私にとってあの結婚と離婚は、私の人生を倍豊かに感じさせてくれる大事なキッカケでした。

離婚は必ずしも失敗ではないということを知りました。

私と結婚してくれた前の旦那様には、本当に感謝しています。

これからもずっと感謝し続けるでしょう。



いくら自分が決断したこととはいえ、

離婚するにあたって、やっぱり他人の目が気にならなかったといえばウソになります。

お祝いしてくれた人に申し訳なくて、何ヶ月も報告もせず家に引きこもっていました。

今も申し訳ない気持ちが消えたわけではありませんが、

全力を振り絞って出した決断。

これからの幸せそうな私を見て頂いて、納得して頂くしかないと思っています。





b0233953_22552124.jpg


この度、私と結婚してくれた旦那様は、7年前からの友人でした。

私が3年間ずっと好きで、3回告白し、3回も振られて、やっとの思いで諦めた人なのですが。

私の離婚を知り、すぐに『結婚してくれ』と告白されました。

どうやら、付き合うという選択肢はなかったようです・・・・。

私よりの勝手な言い方をすると、『失ってはじめて気が付いたバカヤロウ』というようなものでしょうか。


もともと3回も振られていますし

再婚には少し早い気もしましたが、思っていたよりもすぐに決断出来ました。

熱を出して完全にダウンをして寝込んだ私に

『俺はまどかの体が不自由になっても、全部面倒見れるわ。』と、ヒトリゴトのようにつぶやいてくれました。

そしてせっせと私の世話をしてくれました。

この人との結婚を、世間の目が気になるという理由だけで延ばすなんて、なんて馬鹿げた話だろうと思いました。



でも、もっと私の心に突き刺さった大きな一言がありました。

彼が、ヒトリゴトの後に言ってくれた言葉です。



『まどかがそうなっても、俺はまどかのお父さんやお母さんの面倒もちゃんと見るから安心しいや。』

そのとき、私は始めて背中の大きな荷物をおろせた気がしました。



お兄ちゃんが死んでから、

私は親よりも絶対先に死んではいけない。
何があっても。どんな理由があろうとも。
私しか居ない。
ただ、頑張るしかない。
お兄ちゃんと分け合ってきたものを、すべて一人きりで背負う事になりました。

それは決して、黒かったり、汚かったりするような感情ではりませんが、

今まで、ずっと気が付かなかったけど、親に対する子供としての役割をお兄ちゃんと分け合っていたことを知りました。

私には、とても、とても、大きくて、重すぎたプレッシャーでした。



この大きなものを、血も繋がっていない他人に持ってもらおうなんて、考えも思いつかなかったし、

もしかすると、その大きさの全容すら、自分でもわかっていなかったくらい。



それを、本当にいとも簡単に下ろしてくれました。


私の両親の事を、私の向こう側に見て、こんなにも愛してくれるんだと、感動しました。

そしてありがたくて、ありがたくて、
その晩、彼が沸かしてくれたお風呂で、私はわんわん泣くことが出来ました。

お兄ちゃんに、初めて『もう大丈夫だよ』と、言う事が出来ました。




だから、胸を張って結婚したことを報告したいです。




b0233953_2304765.jpg


結婚式の予定はありません。

指輪もまだありません。

だけど、形は何もいりません。

彼が私と一緒にいてくれるだけで、私の心は本当に安らかで軽くなるのです。

それだけで十分です。




今の私の欲しいものは、

お金や洋服ではありません。



もしも願いが叶うのであれば

彼にそっくりな赤ちゃんを抱いてみたいです。

b0233953_22595020.jpg

[PR]
by maka-ris | 2012-01-14 23:09 | ★maka’s 気持ち

お正月

お正月。
みなさんいかがお過ごしでしたか??
私は例年にない、とっても予定のつまったハードなお正月になりました。

友人の結婚式で東京に行ったりもしました。
めっちゃいい結婚式でした。

b0233953_21414256.jpg

b0233953_2142797.jpg


結婚式は何回行っても感動しますね。

人の幸せを見て、幸せを感じれる事を、幸せに思いました。

周りが幸せなら、自分が幸せなのは、あたりまえ!!!

そういうもんかもしれませんが、

自分の状態や、出来事によって、他人の幸せを素直に喜べなかったりすることもあるんだと思います。

みんな、それぞれに色んな状況や環境がある。

それは仕方ない事。

幸せを受け取れない人を『悪』だと思っていた時期もあったな。

私は、周りの人が幸せだったら本当に嬉しい。

だけどそれは強要することじゃないし、常識として捕らえること自体が間違っているように思える最近です。

色んな人と出会い、たくさんの話を聞き、さまざまな体験をして。

他人の幸せを素直に受け取れる自分がいる。

それ自体が幸せなんだと思えるようになりました。





友人は本当にキレイで、かわいくて。

こんなに幸せな気持ちにさせてくれて、ありがとう。SANDY。

b0233953_2142271.jpg

[PR]
by maka-ris | 2012-01-12 23:00 | ★maka’s 気持ち